彼女ゲッター

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」恋愛メンタル術

さて、彼女ゲッターに従ったここまでのレッスンでは様々な理論やテクニックをお伝えしてきましたが、それらを実行する精神力がないことには成功は難しいです。

この彼女ゲッターの第6章では、いかに彼女を作るためのメンタルを整えるかということを中心にお伝えしていきたいと思います。

 

彼女ゲッターという商品について

これまでの記事でも「彼女ゲッター」という商品を紹介していますが、この記事で初めて本商品を知る方のためにも、まずは「彼女ゲッター」そのものについて、簡単に説明しておきましょう。

彼女ゲッターは、彼女が欲しいけれど、なかなかできないというあなたに理論立てて、彼女ができるための方法を説明していくものです

彼女ゲッターでは、女性の思考法、場面ごとのキラーフレーズ、デートの場所選び、連絡先交換方法など、彼女を作るために欠かせない要素がもれなく盛り込まれています。

この、彼女ゲッターをきちんと読み、内容を理解し、実行したことにより、彼女ができた彼女づくりに大きく前進したという声が数多く届いています。

また、彼女ゲッターは参考書のように、目次を見て、あなたの気になるページを開くことも可能となっています。

なお、本商品においてそれぞれのタイトルで「今回の大事なポイント」と「本日の課題」「明日の課題」を掲載しています。

どのタイトルにおいても、「今回の大事なポイント」により、各ステップのまとめを振り返ることができ、実際にあなたが行うトレーニングとして、「本日の課題」、「明日の課題」を用意しています。

今回は、第6章に関するご紹介ですが、気になる方は、これまでの記事も読んでください!
もちろん、本商品を購入していただくことが一番手っ取り早いことは間違いありません。

 

メンタルはとても重要です!【彼女ゲッター第6章 メンタルトレーニング編】

さて、ここまでのレッスンでは様々な理論やテクニックをお伝えしてきましたが、それらを実行する精神力がないことには成功は難しいです。

この第6章では、いかに彼女を作るためのメンタルを整えるかということを中心にお伝えしていきたいと思います。

 

ステップ1:「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 リスクを恐れないメンタル術

ステップ1では、『「虎穴に入らずんば虎子を得ず」リスクを恐れないメンタル術』ということで、「リスク」に関する考え方を紹介しています。

ここでいう「リスクを取る」ということはいったいどういうことでしょうか!?

ここの題名でも出てきますが、「虎穴に入らずんば虎子を得ず」という故事は、虎の子(お宝)を捕まえるためには、狂暴な虎が住んでいる虎の穴(虎の住処)に危険(リスク)を冒して(おかして)入る必要があるということです。

ビジネスでいうと、リスクはお金ということになります。

そして、このステップでは、リスクとリターンについてのバランス感覚の重要性について紹介しています。いくつか、事例があるので、その中の1つを紹介しましょう。

恋愛におけるリターンとして、分かりやすいのは「連絡先」ですよね!

相手の連絡先を知らないと、いくらその場で仲良くなろうと、恋愛を大きく発展させることはなかなかできません。リスクマネジメントとして重要なことは、小さなリスクで大きなリターンを得ることになります。

リターンは「連絡先」だとすると、リスクは「連絡先を教えてもらえないこと」「風評被害にあうこと」と言えるでしょうか。

つまり、連絡先を聞いておしえてもらえず、なおかつその内容が他者にも広まってしまうことを言っています。社内の後輩に連絡先を聞くケースなどが考えられるかと思います。

そのため、相手が連絡先を教えてくれる関係にあるかどうか、もし断られた場合や、そのことを相手が面白おかしく広めるタイプではないか、ということを冷静に見極める必要があるといえます。

これが「リスク」と「リターン」に関する考え方です。

 

ステップ2:異性と接するのに必要なメンタル術基礎編

ステップ2では、異性と接する際に必要なメンタル術の基礎をお伝えします。

ここまでの講座では、知識やテクニックを紹介してきましたが、「それを実行するメンタル」と「不測の事態に対応するメンタル」がなければ恋愛の成功は叶いません

「不測の事態に対応するメンタル」については、いくつものパターンを想定することで、心の準備をしておく大事さについて述べています。

まず、ステップ2では、「異性と接するのに必要なメンタル術基礎編」ということでメンタルの基礎を固めていきます。「メンタルトレーニング」は、よく知られているのはアスリートが本番で実力通りの結果や実力以上の結果を出せるようにするためのトレーニングです。

この本番で実力通りの結果を出すというのが、アスリートだけではなく、我々一般人にも恋愛時には非常に有効になってくるのです。

あなたは、「本番に強い人」でしょうか!?

なかなか自分のことを「本番に強い」と言える人は少ないかと思います。本商品では、具体的なメンタルトレーニングの方法を順序立てて説明しています。

詳しくはそちらをご確認ください。

 

ステップ3:異性と接するのに必要なメンタル術中級編

ステップ3では、メンタルトレーニングの中級編をお伝えします。
メンタルトレーニングとは、英語で「mental training」と書きます。

その意味は、「意志」、「やる気」、「決断力」などの精神の状態を良い方向に持っていくことや、「不安」などといった心を「安らか」にし、本人の精神を「本番で強くする」、「最高のパフォーマンス」を発揮するといったものです。

そのために、メンタルの「強い」「弱い」を理解しておくようにしましょう。

特にメンタルが「弱い」というのは、「仕事の失敗」、「他者からの叱責」、「失言に対する後悔」など、ネガティブな状態が長い間継続してしまうことです。そして、自分の行動によってそれが変えられたものであれば、引きずってしまいます。

それでは、逆にメンタルが「強い」という人はどのような人でしょうか。メンタルが「強い」人というのは、こういったネガティブな感情に対して「切り替えが速い」のです。

詳しい説明は、本商品をご確認いただくとして、ここで紹介するメンタルトレーニングのタイトルをお伝えしておきます。

  1. 自分の精神状態の理解
  2. トレーニングの目的設定
  3. 意欲の向上
  4. 自分の精神状態をコントロール
  5. 精神状態をコントロールするスキル

これらのトレーニングを続けていくことにより、あなたのメンタルはかなり向上します。

 

ステップ4:異性と接するのに必要なメンタル術上級編

ここでは、メンタルトレーニングの最後のステップについてのお話です。そして、最も重要なトレーニングの1つと言われている「イメージトレーニング」についてお伝えします。

イメージトレーニングにおいては、自分の頭の中でイメージを作り上げ、成功する結果に対して自信を高めることにより、無意識化でメンタルを強くすることを目指します。

成功者の多くには、自分が成功する姿を何度もイメージしている人が多いと聞きます。

恋愛においてもそれは同様です。

  • 好きな女性と楽しく会話しているイメージ
  • 好きな女性をデートに誘いOKがもらえるイメージ
  • 好きな女性に告白して付き合い始めるイメージ

成功をイメージすることで成功はあなたのもとにやってきます。

このステップでは、イメージトレーニングの手順、イメージトレーニングの方法、イメージトレーニングのチェックポイントについてお伝えしています。

その他にも、

  • 「最終目標をイメージしたメンタルトレーニング」
  • 「最終目標をイメージしたメンタルトレーニングの方法」
  • 「最終目標をイメージしたメンタルトレーニングのチェックポイント」
  • 「小さな目標をイメージしたメンタルトレーニング」
  • 「小さな目標をイメージしたメンタルトレーニングの方法」
  • 「目標を魅力的なものにする」
  • 「目標を魅力的なものにするメンタルトレーニング」
  • 「目標を魅力的なものにするためのメンタルトレーニングの方法」
  • 「目標を魅力的なものにするためのメンタルトレーニングのチェックポイント」

とこのステップでは、かなりのボリュームでイメージトレーニングを活用した、メンタルトレーニングの方法を記載しています。

必ずあなたの役に立つ内容となっていますので、彼女ゲッターに記されているメンタルトレーニングを一つずつ実行してみてください。

 

ステップ5: ピンチはチャンス! 異性とのトラブル対処術

ここまでで、メンタルトレーニングの方法を理解できました。

そして、ここからは、「ピンチはチャンス!異性とのトラブル対処術」ということで、恋愛についてまわるトラブルの対処術についてお伝えしたいと思います。

恋愛において基本の心構えとして大事なことは、「一喜一憂」しないということです。恋愛は人間同士が行うもので、相手の心は思い通りにならないからです。

基本的なメンタリティとして、恋愛に限らず物事は思い通りに進まないということを理解することが重要です。その中でも、「コントロールできるもの」、「コントロールできないもの」の区別が大事です。

「コントロールできるもの」については、自分の努力でなんとかすることができるからです。そして、それは「自分の気持ち」だということがいえます。

ピンチ・トラブルが発生した際の心構えのひとつとしては、過去の行動を後悔・反省しないということです。なぜなら「ピンチ・トラブル」はコントロールできない「過去に起きた事象」だからです

そのため、持つべきメンタリティとしては、「今できることをして、未来を変えよう」ということです。この先は、具体的な異性とのトラブル事例を例に対処法を学ぶ構成となっています。

 

ステップ6:名探偵は君だ!相手の心理から恋愛という事件を解決せよ!逆算メンタル術

ステップ6では、メンタルトレーニング編の最後のステップとして、「異性の心理」に関する考え方が紹介されます。ここまでに何度か取り上げてきていますが、男女は別の生き物として考えることが良いでしょう。

感情の動き方や、価値観などが大きく異なります。
また、このステップで重要となることは、「相手の気持ちを考える」ということです。

言い換えると、「相手の立場に立つ」ということが大事になります。

これは恋愛に限らず、家庭や仕事でもそうです。
外国人と接するときもそうです。

「はっきり言う」、「曖昧に言う」のどちらをよしとするかは国の文化によって違ってきます。時間においても、「30分単位」、「1分単位」など、国民性が現れるといってよいでしょう。

ここでは、次のようなケースをもとに異性の心理状態を説明しています。

  • ケース1:食事に誘ったときの相手の返事とその心理
  • ケース2:お会計の際の相手の発言およびその心理
  • ケース3:好きな男性を答えたときの相手の返事とその心理

このケース説明においては、マズローの5段階欲求などにも触れながら、実践形式で説明がなされています。

異性の心理を学ぶ教材としては非常に良いかと思います。

 

【彼女ゲッター第6章 メンタルトレーニング編】のまとめ

いかがでしたでしょうか!?

この章を読んでいただければ恋愛において重要なメンタルをいかに身につけられるかを理解いただけましたでしょうか!?

知識やテクニックだけをいくら身につけても、それを実行するメンタルが整わなくては宝の持ち腐れです。是非、メンタルのトレーニングにも精進いただければと思います。

徹底レビュー
彼女ゲッターの評価レビューとモテ活限定特典のご案内

彼女ゲッターは彼女を作るための専門書、また彼女を作るための強力なアイテムです! 彼女を作るために特化した恋愛商品「彼女ゲッター」をレビューします。   彼女ゲッターの総評レビュー 彼女ゲッタ ...

続きを見る

© 2022 【モテ活】彼女の作り方