彼女作り術

彼女作り術【10選】

ここでは、彼女を作る術について、10のポイントをお話していきます。

  1. 彼女を作る術は何を身に付ければ良い?
  2. 彼女作りをする上で行う行動は何?
  3. 彼女を作るために行うべき準備
  4. 彼女を作るための具体的なフロー
  5. 女性との出会いを増やしていく
  6. 女性とのライン交換、連絡先交換の術を身に付けていく
  7. 女性とのコミュニケーションの術を身に付けていく
  8. 女性とのデート術を身に付けていく
  9. 女性との出会いから実際にお付き合いが始まる平均期間(彼女ができる平均期間)
  10. 彼女が出来てから行っていくこと

 

1彼女を作る術は何を身に付ければ良い?

彼女を作る術は

  • とにかく女性との出会いを作る
  • 連絡先交換の方法を覚える
  • 女性の好感度の上がる接し方を覚える
  • デート術を覚える

というようなことを1つ1つ行っていきます。

実際、これら1つ1つが出来るようになると、組み合わされたパズルのように彼女はスムーズに出来て、彼女作りはとても簡単なものとなります。

逆に、これら1つ1つが出来ていない人やノウハウパズルの1ピースが欠けているなどが、彼女が出来ずに悩んでいたり、困っている現実があります。

冷静に考えると、女性との出会いがたくさんあり、連絡先交換がスムーズに出来て、女性からの好感度を高める術を知っていて、満足度の高いデートが出来れば、彼女が出来ると未来をイメージしてもわかります。

まずはこういったことをシュミレーションした上で、1つ1つの部分をしっかりと覚え、どの部分でも基礎を大切に、女性との関係構築をしていくことが、彼女作りには大切なことです。

1つ1つしっかりと覚えれば彼女作りだけでは無く、本質的な男性としての魅力も合わせて上がっていきますので、こういったことを覚えながら、女性と接すること、彼女作りを楽しんでいきましょう。

 

2彼女作りをする上で行う行動は何?

彼女作りをする上で行う具体的な行動はまず
『自分磨き』
です。

ここでいう自分磨きとは

  • 外見磨き
  • 内面磨き

の2つを磨くことです。

この2つが自分の自信が付く所まで磨くことが出来れば、彼女作りの最初の土台は整ったようなものです。

この自分磨きは早い人で1週間、平均でも2週間~3週間、遅くとも1ヶ月位あれば準備していくことができます。

外見は、ファッション、髪型、靴、顔回りなど一通りの外見準備で、
内面は、女性との接し方の基礎、基礎的な対人コミュニケーション術、好感度を上げる方法
など、こういった部分が出来ていれば、まずは彼女作りのスタートラインに立てます。

逆にこういったことが出来ていなかったり、1つ欠けているだけで、彼女作りの成功率は一気に下がってしまい、効率が悪くなります。

こういった項目が出来ていない人が、絶対に彼女が出来ない訳では無いのですが、非常に効率が悪く、まずは外見と内面の基礎を押さえた上で、しっかりとしたフローの元に動いていく、行動していくことで、彼女作りは効率良く、また彼女を作った後も末長く関係を続けていくことができます。

彼女作りは将来のパートナー探しでも同様で、外見と内面を一定以上整えておくことは、男性として必須スキルの部分でもあります。

まずは基礎的な部分、土台を整え、彼女作りの準備をしていきましょう。

 

3彼女を作るために行うべき準備

彼女を作るために行う準備は、外見と内面を整えていくことをお話しました。

外見を整えるためには、髪型を整える、服を整える、身だしなみを整えるというように、人が見た際に男性としてまずは印象を良くすることが大切です。

内面を整えるためには、人や女性とのコミュニケーションの術を覚えたり、内面や恋愛、女性のマインドについて学んだり、自分自身の基本的な考え方や女性との接し方を作っておくことが大切です。

こういったことを準備しておくことで、男性としてのレベルはまた1段階以上上がり、彼女作りのスタートラインから他の男性よりもリードを得ていくことができます。

女性は人生の中でたくさんの男性と会っていく中で選んでいく訳でもありますから、少なくとも彼女を作るということは、誰かの女性から選ばれるということでもあります。

この選ばれるための要素、魅力的な男性としての力を客観的付けていくことが彼女作りには大切で、これはどんな男性でも1つ1つしっかりとこなしていくことで、必ず身に付けていくことができます。

彼女を作るにも具体的にどんなことをすれば良いかわからない、行動してもやることが裏目に出てしまい失敗してしまう、という世の中の男性は大変多いです。

ですから、まずはしっかりとした基礎と土台を作り、正しい彼女の作り方、効率の良い方法を覚え、実践へと移していきましょう。

 

4彼女を作るための具体的なフロー

彼女を作るための効率の良い具体的フローは、

『自分磨きをしておく→女性との出会いをたくさん得る→連絡先を交換する方法を覚える→女性との関係作りの術を覚える→女性の好感度を上げていく方法を覚える→デートの手法を覚える→デートを繰り返していくことで、相手の好感度が一定以上到達した段階で彼女が出来る』

と、細かく分けていくとこんな感じとなります。

この1つ1つが出来ることで、彼女が出来る具体的なイメージを作っておくことが重要です。

稀に、初デートで彼女が出来たり、出会って即効彼女が出来る人がいますが、これはよほどのイケ面か相手がすぐに付き合う相手を求めているケースで、大半のケースはこういった流れが一般的となります。

まずはここを理解し、オーソドックスに彼女を作っていく王道の方法を知り、1つ1つのノウハウを覚えて確立し、実践していくことが大切です。

彼女が出来る具体的なフローを覚え、1つ1つを身に付けることで、彼女作りへの確かな道が完成します。

 

5女性との出会いを増やしていく

自分磨きの基礎と土台が出来て、一定の自信が付いてきたら、最初に行うべき具体的な行動は
『とにかく女性との出会いを増やしていく(出会いを増やし続けていく)』
ということです。

女性の出会いを増やせば増やすほど、チャンスの数は増えていくので、統計的にも普通に考えても、彼女が出来るチャンスはトータルで上がっていきます。

彼女が出来ない人、現実に作ることが出来ていない人は、
まず、
『出会いが無い現実を変えていく必要があり、新しい出会いを作っていく』
ということを具体的に行動に落とすことが重要です。

出会いを作る手法はいろいろとある中で、自分に合った方法を選び、実践していくことが大切で、これが出来て自分に合った実践しやすい方法が確立されると、出会いの数は星の数程増えていきます。

ちなみにこれは女性にも、
「新しい出会いが全然無い!」
と言っている人が多く(出会いが無いと言っている女性が世間には非常に多いという現実があります。)、男性からすると、この世間の流れは大きなチャンスでもあります。

これは、女性は人(男性)と少なからず世間の中で出会っていても、出会いと認識されていない男性が多いということでもあります。

世の中にいる男性はアプローチが苦手だったり、下手と言われてしまう人が多いということですので、ポイントを押さえ、女性から出会いの1人と認識してもらうことができれば、それは彼女作りへの大きな一歩であり、彼女を作る上で大半の課題はクリアされているようなものです。

女性から男性として出会いの1人と認識されているということは、それは男として意識されているということですので、後は好感度を上げる方法やデートの手法を覚えれば、彼女が出来るのは必然であり、すでに目前ということです。

まだ彼女が出来たことのない、今までの人生で彼女を作れたケース、出来たケースがレアに感じている人は、彼女作りはスキルを覚えればどんどん出来ていくものですので、彼女を作ることはどんな人でも決して難しいことでは無いということを知っておきましょう。

 

6女性とのライン交換、連絡先交換の術を身に付けていく

出会いが出来た後は、女性とのライン交換の術を身に付けていくことで、女性との出会いを最大限に活かしていくことができます。

出会った女性とライン交換、連絡先交換が出来れば、出会いを次のステップに繋がるきっかけを得ることができます。

逆に、女性と出会っているのにライン交換、連絡先交換が出来ていなければ、そこで関係は終了し、次に会う機会が無ければ、その女性とはずっと縁が無いまま終わってしまう可能性すらあります。

これは非常にもったいないことであり、出会いは全ての始まりであり、人生を変えていくチャンスでもありますので、1つ1つの縁を大切に、ライン交換、連絡先交換をする効率良い方法や術(すべ)を覚えておきましょう。

そうすることで、女性との出会いを確かな良い縁として、初めて出会いが達成することに繋がり、次のステップへと繋げていくことができますから、出会いを得た後はすぐにライン交換、連絡先の交換の意識へマインドをシフトさせていくことが大切です。

よく、自分のタイプの女子、好みの女性、世間的に人気のある女性と出会ってしまうと舞い上がってしまい、連絡先交換が上手く出来なかったり、忘れてしまったりする人もいます。

ライン交換と連絡先交換は全てにおいて次に繋げるためのステップですので、女性と出会った後はここに意識の比重を置き、ライン、連絡先を交換していく目標を達成させていきましょう。

ここまで出来れば、彼女を作る第一関門をまずはクリアすることができます。

慣れてくるとここまでは簡単に出来るようになりますから、正しい方法や出会いの術、ライン交換、連絡先交換を覚え、女性との出会いを最大限活かしていきましょう。

 

7女性とのコミュニケーションの術~好感度を上げていく術を身に付けていく

出会い~連絡先交換までが出来たら、女性とのコミュニケーションの術~好感度を上げていく術を身に付けていくことが大切です。

まず、女性とのコミュニケーションが出来ることで、ライン交換、連絡先を交換した後に関係を作っていくことができるようにます。

コミュニケーションが出来なければ、彼女を作るのは大きな困難が伴いますので、最初は自然なコミュニケーション、一定の会話が女性と出来る術を身に付けていきましょう。

次に行うことは、どんな形でも良いので、コミュニケーションから女性の好感度を上げていく作業になります。
(作業というと聞こえが悪いかもしれませんが、これはお互いに楽しんで出来ることでもあります。彼女作り、恋愛はお互いの心の創作でもあり、客観的に彼女を作るまでの道を理解し、分析し、確かな道を作っていくことが大切です。)

女性の好感度を上げていくには、専門のノウハウや好感度を方法がたくさんありますから、これらを活用し、日々いろいろな方法から接していく中で好感度を上げていきます。

女性の好感度を上げていく2つの土台的なポイントは、
『ラインで楽しくコミュニケーションをとっていくこと』
『リアルで会った際に楽しくコミュニケーションしていくこと』
です。

この2つが出来ることにより、女性の好感度は会っていない際にも、実際に会っている際にも上がっていき、二重の効果、相乗効果で好感度はグングン上がっていきます。

女性とのコミュニケーション術~好感度を上げる術を身に付けていくことができれば、彼女を作るまでの道のりの7割~8割は達成できています。

後はデート術を覚えれば彼女が出来る、目標達成までの道のり、ゴールはすぐそこまで見えているということです。

 

8女性とのデート術を身に付けていく

準備が出来て、女性との出会い、ライン交換(連絡先の交換)、コミュニケーション術、好感度を上げる術を覚え出来てきたら、
ラストは
『女性とのデート術』
を身に付けていきましょう。

デートは、女性との仲良くなるための1大イベントでもあり、仲良くなって好感度が上がった際は、デートもOKしてくれますから、後は楽しいデート、女性から見て良いデート、満足度の高いデートをしていく、繰り返していくことで、彼女が出来るまでの道は一本の線へと繋がります。

デートのポイントをここで3つ挙げると

  • 女性を楽しませること
  • 男性が少しのリード(エスコート)をしていくこと
  • 事前にプランニングを立てておくこと

です。

細かいデートテクニックや方法、ポイントはたくさんありますが、最終的に上記の3つがクリア出来ていれば、楽しく満足度の高いデートは完成します。

後は繰り返ししていくことで、あなたのことを女性は異性として好きに本当になってくれますから、彼女作りは達成できて、実際に彼女が出来ることとなります。

ここまでのことが出来ていて、女性とのデート術を身に付けていれば、彼女は望む、望まないに関わらず必然的、また自然と出来ていくものでもあり、人生の中でいつでも彼女を作っていくことが出来るようになるということです。

ここまでで彼女を作る道をお話してきましたので、次からはお付き合いが始まる期間(彼女が出来るまでの平均的な期間)や彼女が出来てから行っていくことについてお話していきます。

 

9女性との出会いから実際にお付き合いが始まる平均期間(彼女ができる平均期間)

女性との出会いから実際にお付き合いが始まる平均期間は、それぞれの人や環境によって変わってきますが、だいだいの平均値は
『デートを2~3回繰り返した時』
です。

稀に、デートをせずともお付き合いが始まったり、デート1回目で彼女になったりするケースもありますが、だいたい平均すると、デート2~3回で彼女になること、お付き合いが始まることが一般的、平均的な指標です。

よく、デートノウハウなどで
『3回のデートで決める(彼女が出来る)』
というものがあるように、2~3回位がベストということです。

ここからわかることは、彼女を作るためには、期間を焦り過ぎても良いことが無いということでもあり、ダラダラと長く引き伸ばしていてもダメで、最適なタイミング(良いタイミング)で決めていくことが大切である、ということが言えます。

デートの回数を4回以上引き伸ばしてはよくない理由、ダメな理由は、女性の気持ちが高まる部分、最高に近い所まで行く部分がデート2回~3回位ということであり、それ以上はマンネリ化してしまったり、最高潮まで行った所からはこれ以上は上がりが無いため、だんだんと下がってしまったり、自分(相手の女性)に興味が無いと思われてしまったりと、逆に相手の気持ちにデメリットの出てくることが多いからです。

もちろん、3回目のデートが微妙で、彼女にするタイミングが無ければ、4回目以降のデートに持ち越すことも戦略的にはOKです。

上記の2~3回はあくまで一般的な平均値であり、これ位が彼女作りのタイミングとしてはベストであるということです。

彼女作りは
『タイミング』
が非常に大切で、相手と自分の環境や境遇、出会い方や関係によって最適なタイミングは変わってきますので、こういった指標を知りながら戦略を立てつつ、最適なタイミングで彼女を作るということを行っていきましょう。

 

10彼女が出来てから行っていくこと

彼女が出来てからは、関係を継続しておくことを考えた上で、彼女とは接していきます。

彼女が出来た後もデートは継続していきますし、接していく中で好感度は一定以上に保っていくものですから、ここからは関係を継続させることに意識を割いていきましょう。

彼女になっていればいつでも連絡をとっても自然であり、向こうもこちらがへんなことをしなければ好感度はすでに上がっているものですから、普通に接して相手を大切にしていけば、お互いの関係は安定していきます。

例え彼女とケンカしたとしても、お互い話し合う場を作り、楽しい思い出話やプラスの感情が出るような話題を出していきましょう。

そうしていくことで、関係はさらに安定していきます。

また、1つ大事なアドバイスとして、
『相手の記念日(特に誕生日)や世間イベント(クリスマスなど)』
は必ず忘れないようにしましょう。

これは彼女(女性)にとってとても大切なイベントで、ここで毎回しっかりとした準備とデートをしていくことはとても大切です。

また、万が一のことを考え
『復縁の方法』

『復縁ノウハウ』
も知っておきましょう。

こういった方法を得ておけば鬼に金棒であり、安心して女性とお付き合いしていくことができます。

特に、こういった復縁は準備しておくことがとても大切で、いきなり別れ話をされてしまったり、女性との関係が悪化してしまった際に、リカバリーの方法を心得ておくこと、知っておくことは精神的にも安定します。

いざ別れ話をされると、精神的にも動揺してしまったり、しばらくは冷静な判断が出来なかったりしますから、どんなケースが来てもしっかりと事前準備をしておくことはとても大切です。

だいたいの男性は女性から別れ話を切り出されてしまった際に、諦めてしまったり、無理に相手へ付き合っている時と同じように過度にコンタクトなどを取ってしまい、どんどん心の距離が離れてしまう人が世の中には多くいます。

復縁はメッセージの内容、タイミングなどが重要で、逆にこれらを心得て知っておけば、自分の好みの女性や元彼女をまた復活させることも出来るということです。

ここまで、一通りの彼女作りの方法までをお話しました。

1つ1つのノウハウを覚え、彼女作りをマスターしていきましょう。

彼女作りまでの道は1度しっかり覚えてしまえば、生涯に渡り活用していくことができますから、彼女作りを通じて、プライスレスなスキルを身に付けていきましょう。

恋愛メール大百科の評価レビューとモテ活限定特典のご案内

あなたは、こちらに興味がない女性に対して、たった一本のメールで女性の心を狂わせることが可能だと思いますか?その答えがここにあります。 恋愛メール大百科 ~彼女のココロを遠隔操作する技術のレビューをしま ...

続きを見る

© 2020 【モテ活】彼女の作り方