デートの教科書レビュー

女性をデートに誘い心理をうまくついた手法で心の距離をグッと縮める方法はデートの教科書で学べ!

男性と女性では考えていることや意識していることが違います。これは感性の問題が大きく影響しています。デートの教科書では男性と女性との違いを踏まえたうえで、男性がどのような行動をすれば良いのかを学ぶことができます。

今回は女性をデートに誘うための心理や心の距離を縮める方法を紹介します。ぜひ最後までお読みください。

 

女性の心理をうまくついてデートに誘い、成功させる

今回はデートの教科書から具体的なトピックをピックアップしてお伝えしていきます。

女性の考えていることを理解して行動する男性が結果的にモテます。女心をわからない男性がモテることはありません。女性はどのような意識であなたと接しているかを考えることが大切です。

 

相手の気持ちに、行動をリンクさせる

まずは、「相手の気持ちに、行動をリンクさせる」ということです。

男女が恋愛をしていく中で、男性がまずは連絡先を聞くことが多いです。女性は、自分を美しくして男性から声をかけられるようにする。化粧をして、美容院に行き、可愛い服を着ます。連絡先は、直接対面で聞くと教えてくれる女性は、多いです。

なぜなら、対面で連絡先を聞かれたときに断るのは逆に非常に勇気がいるからです。ただ、その後に連絡が取れるかは、そのときの男性の第一印象によります。

第一印象が不潔、ダサい、女々しい、などの男性からの連絡は無視するというのが女性の傾向です。

連絡先を交換するというのは、第一次審査通過の状態です。女性はデートを重ねることによって、男性を好きになっていきます。だから、男性と女性では、好きになるタイミングが違うということを理解することが重要です。

それを理解していない男性はいきなり猛アタックします。これでは、女性に重たいと思われてしまいます。恋愛経験が少ない男性は、こういった行動をとってしまいがちです。

相手の気持ちに自分の行動をリンクさせるようにしましょう。

 

まずは、相手に与えること

そして、女性をデートに誘ううえで忘れてはならないのは、まずは相手に与えるということです。

もしかしたら、普通に誘っただけでは、デートに誘っても断られるかもしれません。相手の女性が行きたいところ、楽しめる場所を提案することによって、デートに行ける可能性がぐっとあがってきます。

そのため、自分よがりのデートではなく、気に入っている女性に与えるメリットをしっかり考えるようにしましょう。

 

理由づけを行う

また、理由づけを行うということも重要です。

ただ、「デートに行こうよ」ではなく、「おいしいお店を見つけたんだけど、よかったら一緒に行かない!?」などです。このような理由があれば、連絡先を聞くこともできるし、デートにも誘いやすいものです。これがなければ、逆に「なんで!?」となるのが女性です。

何度かデートをして、仲良くなれば家にも誘うこともできます。ただ、そのときも、「家に面白いゲームがあるんだ。」というように誘いましょう。

 

デートで女性との距離をグッと縮めるために

女性との距離を縮めるためにはコツがあります。いくらハンサムな男性でも女性との距離を縮めるのが苦手だと、いつまでたってもいい人で終わってしまいます。女性との距離を縮めるための方法を解説します。

 

スキンシップは必要不可欠

さて、デートと言えば手をつなぐなどのことを想像してしまいますが、スキンシップについて実際にその効果はどうなのでしょうか!?

まず、好きな女性に振り向いてもらうには、スキンシップの流れをマスターすることが重要です。

恋愛経験が浅いとスキンシップは付き合ってからではないといけないと思っていますが、実はそんなことはありません。狙っている女性をドキドキさせる、感情を動かすにはスキンシップが非常に重要になってきます。

 

友達・いい人には絶対にならない

女性と関係を深めていくなかで重要なことは、「友達」、「いい人」には絶対にならないということです。

なぜかというと、デートを重ねていっても、ほとんどの男性は友達にしかみられることはありません。

「友達としてはいいけど、付き合うことを想像できない。」
「いい人だけど、恋愛対象には見れない。」
と言われて撃沈することがあります。

このような男性というのは、女性の感情を全く動かせていないのです。好きな女性に対していい人ぶって友達の関係を続けようとしても、あなたにはなんのメリットもありません

友達、いい人と言われてしまう男性は、多くのケースで女性に対して異性を意識させられていません。異性を意識させることによって、女性はドキドキするし、感情が動きます。

異性を意識させるには、スキンシップすることでできますし、普通の男友達が女友達にできないことをするのです。

 

キャラ設定

恋愛経験の少ない男性は女性の前で「キャラ」ということすら考えたことが無い場合が多いです。

しかし、恋愛において経験が豊富な男性は、女性の前でのキャラというものを、重要なポイントだと思っています。

モテる男というものは、女性の前と男性の前では別のキャラを使い分けているのです。そのため、周りのモテる男性の表面的な部分だけ見ていても、モテる男の真似をしているつもりでも、それは全体の2割ぐらいかと思います。

キャラを明確に設定して女性から好印象をゲットしましょう。

 

まとめ

今回は、デートの教科書より、

  • スキンシップは必要不可欠
  • 友達・いい人には絶対にならない
  • キャラ設定
  • 女性との気持ちのリンク
  • 相手に与えること
  • 理由づけ

についての話の一部を紹介しました。

デートの教科書では絶対にデートに失敗したくないと考えている人やデートに行ってもうまく距離を縮めることができない人の悩みを解決してくれる答えが満載です。

一つのチャンスを必ずものにしたい!と思うならば、ぜひデートの教科書を手に取って実践してみてください。

デートの教科書の評価レビューとモテ活限定特典のご案内

女性を喜ばせる方法やテクニックを学びたい人にピッタリのデートマニュアル。彼女に愛想をつかされないためのデートノウハウが解禁 デートの教科書をレビューします。   デートの教科書の総評レビュー ...

続きを見る

© 2022 【モテ活】彼女の作り方