Facebook(フェイスブック)

必ずやっておきたいFacebook投稿へのリアクションで好感度大幅UPさせる方法とは

さて、これまでFacebookとの関わりについて話をしてきましたが、その中でも、比較的簡単に対応できるのが、相手の投稿に「いいね」を押すことです。

Facebookでターゲットの異性が投稿したらすかさず「いいね」を押そう!

人は誰しも自分がFacebookに投稿したときは「いいね」を押してもらいたいと思います。そして、多くの「いいね」を押してもらいたいものなのです。

親しくなりたい異性の投稿を見かけたら「いいね」を押して相手から好感を持たれるようにリアクションしていきましょう。

 

Facebookで「いいね」を押すときの注意点は?

Facebookで「いいね」を押すときには、注意点があります。
それは、あまりにも早く押しすぎないことです。

早く押しすぎると、相手は自分がいつもFacebookをチェックしているのではないかと警戒をします。Facebookを利用することで、自分がストーカーと思われたらたまりませんよね。

「いいね」が10個ほどついたところで、自分も「いいね」を押しましょう。そのことにより、相手に通知がいき、自分が行ったプラスの行動により、好感を持ってくれることになるのです。

 

相手との距離が近づいてきたら「コメント」を入力しよう!

そして、「いいね」などで関係が深まってきたら、次は「コメント」の入力です。

「コメント」は懲りすぎなくても、「おー、すごい!」とか、「おめでとう!」とか、スタンプや絵文字などで表せるものを言語化するだけで大丈夫です。

この、「コメント」を入力するということに含まれる利点は、相手からの返事が期待できるということです。自分がFacebookに投稿したときのことを考えてほしいのですが、がんばって返事を書きますよね。

そして、コメント欄のやりとりが増えることを誇らしく思うものです。そのため、相手もコメントが連続するように質問系で返してくれることもあります。

 

Facebookでは興味がない人にも「いいね」を押そう

周りの人からの好感度をあげておくということも重要です。自分が好きな異性から、好かれるには自分の周りからの評判というものも馬鹿にできません。

そして、簡単に自分の好感度を上げる方法としては、見た投稿に「いいね」を押していくことです。

もちろん自分のフィードに上がってくる投稿にすべて「いいね」を押すと節操のないように見えるかもしれませんが、自分のフィードに見えるものは人それぞれですので、そんなことは気にする必要がないのです。

 

まとめ

Facebookでの人との関わりは、それほど簡単ではありませんが、まずは「いいね」を押すことから。そして、慣れてきたら「コメント」ということを覚えるようにしておいてください。

© 2020 【モテ活】彼女の作り方