彼女作り術

彼女ゲットまでの道!秋はデートするのに絶好の季節です!

さて、暑い夏が終わり9月に突入しました。
木々は色づき、実はふくらみ、虫たちは鳴き、人は寄り添う…。

秋は、他の季節にくらべて特別な気がします。まず言える事は秋という季節は短い。とにかく短い。気付くと冬になっています。

秋は過ごしやすいですし、食べ物も美味しい季節です。スポーツや読書といった趣味も盛んですよね。今回はそんな秋を楽しみながら利用する恋愛テクニックをお伝えします。

 

秋は切ない気持ちになる

暑い夏が終わり涼しくなり始めれば、秋の到来です。ヒラヒラと舞う落ち葉を見ると、どうしようもなく人肌恋しくなります。そう思いませんか?

海の家が建設されていた砂浜には何もなくなり、人の影も少なく閑散としています。夏の賑わいから徐々に取り残されてしまったような気持ちになります。とても切ないです。その心情を使わない手はありません。

気分を変えてベージュやブラック色といったファッションに身を包み、落ち着いた男を演出してみませんか?
触り心地の良い、軽めのアウターを身に着ければ、女性が思わず身を寄せたくなります。

赤や黄色に染まる街路樹も、二人の距離を縮めてくれます。切ない表情で女性を見つめてみましょう。秋の雰囲気とあなたの表情に、女性は恋に落ちることでしょう。

 

食欲を味方につけよう

秋の味覚、3大穀物。
芋栗カボチャです。(カボチャは緑黄色野菜)この三つがデザートになる秋。最高の秋です。
その他、フルーツも目白押し!

この秋に、女性を誘ってスイーツデートをしない手はありませんよね?
女性の好きな食べ物を聞いて、それを目的にお出掛けしてみてはいかがでしょう。

自分が甘いものが苦手でも、女性がスイーツを美味しそうに頬張るのを見るのは幸せな気持ちに包まれます。スイーツ好き男子なら、尚更楽しいですね。どんどん誘っちゃってください!

秋の味覚フェアなどの情報を入手し、意中の女性を誘ってください。色々なお店を食べ歩き…なんて、すごく楽しいです。

 

なんといっても過ごしやすい

秋は涼しく、カラッと晴れた日も多いです。
そんな秋の日は彼女を散歩に誘ってみませんか?健康のためにも軽い散歩やウォーキングがオススメです。
秋に染まる景色を眺めながら、楽しく散歩…気軽だし女性側としても誘いに乗りやすいです。その場合、歩きやすい靴で来てもらうように伝えましょう。ハイヒールで散歩は拷問に近いです。女性が運動靴を持っていないようなら、一緒にショッピングも行けますね。

夏の暑さで疲れてしまった女性には、漫画喫茶やネットカフェに誘うのはいかがですか?
口実としては「読書の秋だよね」と、いう事で。漫画を読みに行くという口実なら、気軽に行けます。

仲の良い女性であれば、カップルシートに座りましょう。
少し、身体が触れ合えば二人の仲も急速に進展するかもしれません。
あからさまに触るのはダメです。そういう場所ではありませんのでご注意ください。

 

まとめ

秋は、夏の暑さの中がんばった植物が実をつけ、次に来る冬に備える季節です。
その季節の移り変わりを楽しんで、女性との関係も進展することができればいいですね。

秋の味覚を食べ歩きして、体重が増えた所にウォーキングです。なんともスムーズな誘い方ではありませんか?

過ごしやすい日は、デートの選択肢が増えるのが利点です。

雨の日は屋内のみ、など制限がありますが、それがないだけで行けるところが増えます。夏に比べて暑くないので外にいてもOKな点も魅力です。ただ、外を歩くだけでデートになってしまうのですから最高です。

そして言える事は、この季節の過ごし方で、冬の過ごし方も変わってきます。

冬は更に人肌恋しくなりますし、様々なイベントも待っています。乗り遅れないようにしましょう。かといって、焦りは禁物。ゆっくりと進んでください。

さて、今回、秋の恋愛についてお話をしましたが、私がオススメする「彼女ゲッター」の中の、キラーノウハウ11「デート編」にて、デートまでたどりついた後の、マナーの詳細をお伝えしています。彼女ゲッターでは様々な有益な情報を紹介しています。

気になった方は、まずは、彼女ゲッターについてをご参照ください。

彼女ゲッターの評価レビューとモテ活限定特典のご案内

彼女ゲッターは彼女を作るための専門書、また彼女を作るための強力なアイテムです! 彼女を作るために特化した恋愛商品「彼女ゲッター」をレビューします。   彼女ゲッターの総評レビュー 彼女ゲッタ ...

続きを見る

© 2020 【モテ活】彼女の作り方